読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごじゃっぺ よっすぃ~。 の 自転車操業日記

自称 茨城県ご当地お兄さん ごじゃっぺ よっすぃ~。 の ごく私的日記です。公開してるのに、特段、情報発信を目的としていませんので、信憑性にはご注意。特に自転車のトレーニングの内容などは、ライバルを欺くため嘘八百かも。

シクロクロス参戦レポート(11/5 スターライト幕張)

PHOTO BY 岡元恒治さん 

おっ、富士山写ってるね!

f:id:gojappeyossie:20161109211459j:plain

1.日時:2016年11月5日(土)

2.大会名:STAR LIGHT CROSS in CYCLE MODE

3.会場:千葉県幕張海浜公園Gブロック特設コース

4.天候:晴れ

5.結果:

①マスターズ CM2+CM3 18位(出走34名)

⓶ナイトエンデューロ 16位(出走42チーム) 田辺監督・大内選手と3名で参加  

6.レース内容:

①CM2+CM3

今回は、マスターズ最上位カテゴリーCM1は別レース。よって、前戦、取手の後に書いた目標は、一桁順位でゴール。

同日、直前に実業団ロード最終戦 幕張クリテを走る。結構、無謀なスケジュールでの参戦。しかし、近年のシクロクロスの大盛り上がりをつzった大会の一つ、参加しておかなくては。前日に、出かけてからクリテ、そこからCM2+CM3のレースまで、どう過ごすか(ダウン、食事、受付、試走、アップ、ピット準備・・・)一度紙に書いてスケジュール確z。

試走してみたところ、簡単ではないが、1か所の激坂とシケイン以外は、一応乗車でいける。しかし、周りに人がいてラインが選べないと、おそらく降車しないと無理なところは3,4か所ある。ここを状況をみて、どうこなすかがポイントと予測。激坂攻略を必死に練習している人が多かったが、私は、激坂は「最初1周とその後も近くに人が多かったら降車」と割り切り、その他のやや難しいポイントで、渋滞した場合(自分の好きなラインが取れない場合)どうこなすかをポイントに試走。

そして、無事、落ち着いてスタート時間を迎える。クリテ、そしてコース試走でアップは十分(むしろ、疲れてる・・・)。今回はゼッケン13番とスタート順がだいぶ前になるはずで楽しみにしていた。しかし、3列目と前の方ではあったが、狙っていた右側(最初のコーナーを外側から抜けやすい位置)ではなく、1番左側に並ぶことになり、ちょっとガッカリ。

いよいよ、スタート。やはり、内側は、最初のコーナーで前走者が足をつき、右側(外側)には人がいっぱいで抜けられず、少々出遅れる。まあ、仕方ない。ばらけるまでは、転ぶ人が多いと思われるので、あせらず状況をよくみて走るようにする。ミス無く1周クリア。

その後も「焦らない(ミスしない)」「休まない」をこころがけ前を追う。直線でも全然スピード上げられず、嫌になるが、観客たくさんいるので最後まで頑張れました。

今回は、だいぶコーナーリングも良くなった気がする。(芝でグリップが良かっただけ?)

とりあえず、ノーミスでゴール。ラップタイムも一定でした。

目標の1桁順位には及ばず18位。追い込んだつもりでしたが、いつものCM1混走の40分に比べると、なんかあっという間のゴール。もっといけたかな?という気がしないでもない(レース中は、いっぱいいっぱいなので、気のせい?)。

エンデューロ

田辺監督、大内選手とチームで参戦。「交代したくなったら交代。とにかく、楽しむ。」という作戦(作戦になってない?)。

CM2+3は、ミスしないことを第一に走りましたが、エンデューロは、コーナーとか攻めてみました。

はい、目標120%達成です。エンデューロ、そしてナイトレースは、気分がハイになります。チョー楽しかったです。90分、いや3時間でも1人で走りたいくらい^^

 

7.課題:

 CM2+3は、計画した通りに、慎重にノーミスで、かつ失速せずにゴールすることはできた。しかし、あとからエンデューロで、ミス覚悟で攻めてみると、現時点での技量の中でも、もう少し速くコーナーとかいけるようだ。慎重すぎ、ビビりすぎですね。技量の限界点を安全なコースで確認しておきたい。

8.次戦に向けての目標

 次戦は、11/26・27野辺山!! こちらも近年のシクロクロスの盛り上がりをつくったお祭りレース。  2日あるので、1日目は攻めます!2日目は、それをしっかり活かして、慎重に上位を狙います。  目標は、今年2戦して、だいたい現時点の走力がつかめたので、「出走者の3分の1以内ゴール」とするくらいが妥当なところですが、『1桁順位』を掲げておきます。